HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > ひな壇型ディスプレイで小物をきれいに

ひな壇型ディスプレイで小物をきれいに

商品の魅力を伝えるディスプレイ

商品の魅力を伝えるディスプレイ
ディスプレイ用のケースや棚を選ぶときは、お客様が手に取りやすいと感じ、商品の魅力が伝わるものを選ぶことが大切です。
様々な種類がありますが、ひな壇型は小物のディスプレイに向いています。
平らな場所に小物を置くと、奥の小物が見えにくく、手に取りにくいです。
ひな壇型であれば、前後の高さが異なるため立体感があり、商品一つ一つが見えやすく、手にも取りやすくなります。
また、ディスプレイスペースが狭い場合も、ひな壇型を活用することで、多くの商品を陳列できます。
ひな壇型のディスプレイにも様々な素材のものがあるため、迷うでしょう。
オススメはアクリル素材です。
アクリルは透明度が高く、シンプルでおしゃれにディスプレイできます。

アクリルで作られたひな壇型のディスプレイ

アクリルで作られたひな壇型のディスプレイ
ひな壇型のディスプレイは、サイズごと、色ごとの陳列がわかりやすいです。
サイズごと、色ごとに陳列されていると、お客様も商品を探しやすいと感じます。
価格も見えやすいため、他の商品とも比較がしやすいでしょう。
小物にぴったりな、ひな壇型のディスプレイが見つからない場合は、オーダーメイドを検討してみてはいかがでしょうか。
オーダーメイドでは、横幅や奥行き、高さを指定することができるため、小物のサイズに合わせて作ることができるのです。
また、色も選ぶことができるため、小物を引き立たせる色を選ぶといいでしょう。
アクリルはシンプルですが、商品の魅力がストレートに伝わります。
お客様の目に留まりやすいです。
多くのお客様に商品を手に取ってもらうために、アクリルのディスプレイを活用してみてください。
お客様だけでなく、店舗で働くスタッフにとってもメリットがあります。
例えば、整理整頓が簡単にできることです。
段になっていることで、掃除が楽にできるので演出がしやすくなります。
また、アクリルは軽量で割れにくいため、簡単に移動させることが可能です。
女性でも簡単に移動させることができます。
誤って落としてしまったときも、ガラスのように破片が飛び散りません。
お客様にとっても店舗のスタッフにとっても、メリットがあるアクリルのひな壇ディスプレイを活用してみてください。


一覧に戻る»