HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > 会社の受付はアクリルスタンドを用いたディスプレイに

会社の受付はアクリルスタンドを用いたディスプレイに

会社受け付けのディスプレイ用として

会社受け付けのディスプレイ用として
ディスプレイは、方法によって大きな効果をもたらします。
会社の受付のように、看板的な要素を強く持つ場所では、一瞬にして目に入るような訴求が求められます。
ポスターやチラシといったものをディスプレイする場合には、さらにはっきりと見せられる工夫が必要になってくるでしょう。
受付に近づけば見せられるようでは、遠くからでは判別できません。
会社の受付に平積みするというのもスマートではないでしょう。
そこで、アクリルスタンドを使ってみると、とてもスマートにまとめられるようになります。
アクリル画会社の受付のディスプレイに向いているのは、高い透明度が特徴だからです。
どんなデザインのものでも、はっきりと魅せられなければ意味がありません。
アクリルを使うことで、デザインははっきりとして、どんな印刷物でもクリアに見せられます。
印象をはっきりとさせるためには、必須の素材になってくるでしょう。

落ち着いたディスプレイにも

落ち着いたディスプレイにも
アクリル本体のデザインを考えると、重厚を感じさせるように作れます。
どっしりとさせながらもクリアな質感をデザインに取り入れれば、腰の据わったイメージを作り出せるでしょう。
ガラスに比べても割れにくく安全性が高いのも特徴です。
地震が来た時に、会社の受付で転倒して割れてしまうのはイメージが良くありません。
耐久性という部分でも高い性能を持っていることから、非常に向いている素材といえるでしょう。
アクリルスタンドは、二枚のアクリルに挟むように使います。
中の印刷物は、必要に応じて変えていけるようになるため、何度も利用できるところも重要です。
受付で建てられるようになるため、テーマに合わせて内容を変えてみると、訴求効果も高まります。
アクリルフレームの中には、直接印字ができるものもあり、水濡れなども気にしないで作ることも可能です。
大きさもいろいろとありますし、デザインも自由にできるため、ライトアップさせたりした演出もできることから、応用範囲の広いものとして利用ができるでしょう。

一覧に戻る»