HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > パワーストーンの販売にはアクリルディスプレイを活用

パワーストーンの販売にはアクリルディスプレイを活用

パワーストーンのディスプレイ

パワーストーンのディスプレイ
ディスプレイ方法にはいろいろなものがありますが、商品の持つ特色を前面に出せるかどうかがカギになってくるでしょう。
パワーストーンの場合には、デザインよりも色合いや大きさといったところが魅力のポイントであり、ディスプレイの鍵になってきます。
こうした特性を前面に出すためには、透明のアクリルディスプレイがぴったりでしょう。
パワーストーンの加工品の場合、立体的な演出が必要になってきます。
デザインを前面に出すことになるからです。
しかし、パワーストーン本体をディスプレイする場合には、色やかたち、大きさといった個々がもつ魅力を伝えていかなければいけません。
その点で、透明のアクリルであれば、間仕切りも透明で、分けていることをあまり感じさせずに比較させることもできるでしょう。
質感を損なうことなく美しさをそのまま伝えられるため、ディスプレイデザインとして有効な方法となってきます。

透明なアクリルの特性を利用し高級感を出す

透明なアクリルの特性を利用し高級感を出す
パワーストーンの場合、手に取れることもひとつの魅力の訴求になるでしょう。
ディスプレイケースとして、コマ数が多くなると、それだけ多くの商品を入れることができます。
実際に手に取りやすくなり、その質感をじかに受けられるようになります。
色の違いなども、その場でわかることから透明感も重要です。
ガラスのように壊れやすいといったリスクもありませんし、デザインも加工性の高さから自由度の高いものになるでしょう。
半面で、高級感を出すためには、ふたつきのものを選ぶというのもひとつの方法です。
簡単に触れないデザインは、透明のアクリルが1枚あるだけで高級感の演出ができるようになります。
それでも、透明なアクリルは色合いも伝えられ、魅力は十分に伝わるでしょう。
うかつに直接触ってほしくないようなパワーストーンのディスプレイにも向いています。
高級感を高めることで、さらなる神秘性や魅力を引き出せるようになっていくため、活用の仕方次第でさらなる効果を生み出せるようになっていくのは大きなメリットです。


一覧に戻る»