HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > アクリルリングスタンドで指輪をディスプレイする

アクリルリングスタンドで指輪をディスプレイする

指輪のディスプレイは美しく

指輪のディスプレイは美しく
店舗で指輪を販売する際は、美しくディスプレイすることが大切です。
指輪など実店舗で魅せる商品ディスプレイは、指輪のファッション性や美意識を提案することが求められます。
店舗全体が美しくディスプレイされていると、店舗そのもののイメージアップにもつながるため、とても重要です。
お客様は店舗の内装を一見しただけで、センスや品揃えを判断します。
細心の工夫が必要です。
特に、指輪は洋服や鞄などの小物類と比較して、線が細くてサイズも小さく、ボリュームも出ません。
指輪のディスプレイ方法に苦戦している店舗もあるのではないでしょうか。
お勧めはアクリルのリングスタンドです。
ジュエリー専用の什器を利用したディスプレイ方法は一般的ですが、その店舗の個性や特徴が表しにくく、単調で平凡なイメージを与えてしまう可能性があります。
アクリルは加工がしやすいため、リングスタンドの形を自由に決めることができ、それぞれの指輪が持っている個性や特徴を生かすことができるでしょう。
例えば、アクリルを丸く加工して磨くことや、2種類のアクリルと接着してリングスタンドをつくることが可能です。
インパクトや華やかさを演出することができます。

アクリルのリングスタンド

アクリルのリングスタンド
指輪は安っぽいイメージを与えないような工夫が必要です。
ガラスのリングスタンドも透明で高級感がありますが、アクリルの方が透明度に優れています。
アクリルのリングスタンドで統一してディスプレイすると、より高級感溢れる空間をつくりあげることができるでしょう。
また、ロゴを印刷することや、寸法を出すことも高級感が出るため、お勧めです。
アクリルの表面に直接インクジェット印刷もすることができます。
透明なアクリルと白色のアクリルの2タイプも作成することができるため、指輪のイメージに合わせて使い分けると良いでしょう。
アクリルのリングスタンドを活用して、思わず足を止めて見入ってしまうようなディスプレイをしてみてはいかがでしょうか。
既製品のリングスタンドも販売していますが、オリジナル感を出したい時は、オーダーメイドで作成することをお勧めします。


一覧に戻る»