HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > アクリルロゴブロックでインパクトのあるディスプレイに

アクリルロゴブロックでインパクトのあるディスプレイに

インパクトのあるロゴブロック

インパクトのあるロゴブロック
ディスプレイケースには様々な種類がありますが、アクリルを使っている店舗も多いのではないでしょうか。
アクリルは、ガラスよりも透明で割れても破片が飛び散ることがないなどのメリットがあります。
アクリルのディスプレイケースに統一すると高級な印象やスタイリッシュな雰囲気を演出することも可能です。
しかし、シンプルすぎてインパクトがないといった悩みを抱える店舗もあるでしょう。
そのような場合は、アクリルロゴブロックがおすすめです。
アクリルロゴブロックとは、アクリルのブロックに文字やブランドのロゴを印刷したものです。
アクリルは加工がしやすいため、正方形や長方形、凹凸のあるブロックなど様々な形状に加工することができます。
アルファベットの形状に加工すると、おしゃれなインテリアにもなります。
色をつけるとさらにインパクトのあるインテリアになるはずです。
アクリルケースの横にロゴブロックを添えるだけでもインパクトを与えることができるでしょう。

ロゴブロックの使い方

ロゴブロックの使い方
ディスプレイケースが不要な商品も、アクリルのロゴブロックを一緒にディスプレイすることで、高級感やインパクトを与えることができます。
耐候性にも優れているため、屋外でのディスプレイにも可能です。
アクリルのロゴブロックを作成したい場合は、オーダーメイドしましょう。
企業オリジナルロゴや文字を入れることができます。
アクリルブロックの背面にインクジェットでロゴを印刷し、さらにその後ろから色のついたマット版を貼り付けると印刷面を保護し、奥行き感が出ます。
受付などに置くと、おしゃれです。
シンプルなデザインにしたい場合は、アクリルの透明度を活用して黒や白の文字を印刷するといいでしょう。
よりインパクトのあるロゴブロックにしたい場合は、ショッキングピンクなど発色が鮮やかな色がおすすめです。
厚みのあるロゴブロックは自立したディスプレイが可能ですが、立てかける傾斜台も作ると斜めにディスプレイすることができます。 様々な使い方があるロゴブロックをオーダーメイドしてみてはいかがでしょうか。

一覧に戻る»