HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > マスキングテープをアクリルディスプレイで素敵なインテリアに

マスキングテープをアクリルディスプレイで素敵なインテリアに

マスキングテープをアクリルディスプレイで飾る

マスキングテープをアクリルディスプレイで飾る
マスキングテープは、貼って剥がせるアイテムです。
デザインも豊富にあり、手頃な価格で購入できることから人気があります。
ラベル代わりに使ったり、手帳やアルバムのアレンジに使ったりすることができる万能なアイテムです。
マスキングテープを取り扱っている雑貨屋さんも増えてきたのではないでしょうか。v マスキングテープを店舗でディスプレイするとき、中の物が見えやすいケースを使って飾るのがおすすめです。
様々なデザインのマスキングテープを見えるように並べてディスプレイすることで、購買意欲を掻き立てることができます。
綺麗に見せるためには、透明のケースを使用しましょう。
おすすめはアクリルケースです。
アクリルケースは、軽くて割れにくいというメリットがあります。
また、曲線を強調したデザインに加工することもできるため、マスキングテープの数やサイズに合わせてつくることができるのです。
マスキングテープをアクリルケースでディスプレイしてみてはいかがでしょうか。

手に取りやすく、見やすいケースを使おう

手に取りやすく、見やすいケースを使おう
マスキングテープをアクリルケースに入れてディスプレイするメリットは埃がつかない、管理がしやすいことが挙げられます。
マスキングテープの側面は粘着性があり、そのままディスプレイすると埃がくっついてしまいます。
無理に埃を取ろうとすると、品物を傷つけてしまう恐れがあるため、ケースに入れてディスプレイしましょう。
また、店舗内のデザインを変えるときにも、ケースごと移動することができ、簡単に配置を変えることができます。
マスキングテープ用のアクリルケースを選ぶ際は、手に取りやすいものを選んでみてください。
どのマスキングテープを買おうか、手に取りながら選ぶ人が多いため、手に取りやすく、元に戻しやすいアクリルケースがおすすめです。
引き出しタイプのケースを使用すると、そのままスライドさせて品物を取り出すことができます。
飾り方やケースにこだわって、マスキングテープをディスプレイしてみてはいかがでしょうか。


一覧に戻る»