HOME > アクリルについての役立ち情報 > アクリルディスプレイの可能性 > ネクタイをアクリルディスプレイで手に取りやすく

ネクタイをアクリルディスプレイで手に取りやすく

ネクタイは欠かせないファッションアイテム

ネクタイは欠かせないファッションアイテム
買い物の80%は衝動買いだと言われています。
目的があった購入は、価格が高く、季節性が少なく、男性客が多い傾向にあります。
衝動買いを促すポイントは店舗のディスプレイ方法にあります。
お客様が、その商品を見て一目ぼれするようなディスプレイ方法を取り入れましょう。
ディスプレイ方法の一つに、ウキウキ感を演出することが挙げられます。
お客様がウキウキして買いたくなるような雰囲気をディスプレイでつくるのです。
綺麗に商品がディスプレイされていると、目を引き、見た人は晴れた気分になるでしょう。
どんな商品でもディスプレイ方法に工夫が必要です。
特に、サイズが小さく、インパクトが少ない小物は工夫が大切になります。
例えば、ネクタイです。
ネクタイは男性だけでなく、女性ファッションにも馴染みやすいアイテムであり、カジュアルのハズしアイテムに欠かせません。
ネクタイを店舗販売しているショップも多いのではないでしょうか。
小物のディスプレイ方法はとても難しいです。
効果的なディスプレイ方法を知っておきましょう。

アクリルディスプレイでネクタイを販売しよう

アクリルディスプレイでネクタイを販売しよう
ネクタイのディスプレイに迷った時は、アクリルディスプレイがおすすめです。
ネクタイをディスプレイするアクリルスタンドがあります。
また、アクリルは加工がしやすい素材であるため、店舗オリジナルのネクタイスタンドをつくることができます。
上部にネクタイをかけるだけで、ネクタイをしているようなディスプレイができるおしゃれなアクリルスタンドをつくってみてはいかがでしょうか。
棚にネクタイを陳列するだけでは、一つ一つにあるネクタイの個性が埋もれてしまいます。
アクリルスタンドを活用してネクタイをディスプレイすると、お客様にネクタイのイメージが伝わりやすく、アピールもできるのです。
アクリルスタンドは透明であるため、ネクタイの色やデザインも引き立ちます。
ネクタイによって長さや太さが異なりますが、加工しやすいアクリルであれば、販売する商品にぴったりのディスプレイスタンドを制作することが可能です。


一覧に戻る»